弁護士費用

ご相談料

 相続交通事故(物損のみの事案を除く),離婚債務整理初回1時間無料 (土日祝日を除く)

 上記以外 30分毎に5000円(税別)

なお,電話相談は行っておりませんので,ご了承ください。

着手金及び報酬金(実費別)

目次
 1.一般民事事件(会社事件含む)
 2.家事事件(相続,離婚等)
 3.債務整理(任意整理,破産,個人再生等)
 4.刑事事件
 5.その他

なお,着手金は分割払いが可能な場合がございますので,ご相談下さい。

一般民事事件

一般民事事件の弁護士費用は,事件の経済的な利益の金額によって決定されます。 経済的利益とは,原告事件では請求額や認容額であり,被告事件では請求を排除した額となります。

経済的利益の額 着手金(税別) 報酬金(税別)
300万円以下の場合 8% 16%
300万円を超え,3000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え,3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

ただし,着手金の最低額は10万円(税別)となります。以上の基準は目安であり,事件の難易度や手続の複雑さ等により増減額いたします。 なお,当事務所では,ほとんどの事件が,着手金は10万円~50万円(税別),報酬金は経済的利益の10%(税別)となっております。 交通事故事件も同様の基準となりますが,弁護士費用特約をご利用の場合には保険金額の範囲内で無料となります。 保険金額につきましてはご加入の保険会社にご確認ください。

家事事件(相続,離婚等)

着手金

調停事件 30万円(税別)~

審判,訴訟事件 30万円(税別)~

ただし,調停から訴訟や審判に移行する場合には減額をいたします。

報酬金

調停事件 20万円~50万円(税別)

訴訟事件 30万円~60万円(税別)

ただし,いずれも,財産分与,慰謝料,養育費や遺産分割等の金銭的利益が得られた場合には民事訴訟事件の基準に従った額が加算されます。 また,上記の額は,ご依頼者様の経済的資力,事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡を考慮し増減額されます。

債務整理(任意整理,破産及び個人再生)

任意整理

着手金

1社につき2万円(税別)

報酬金

1社につき2万円(税別)。ただし,業者との交渉により請求額が減額した場合には減額した額の10%を加算(税別)。 また,過払金を回収した場合には,回収額の20%を加算(税別)。

個人破産

着手金

30万円~(税別)(裁判所への予納金は別)

報酬金

無料

事業者破産(法人含む)

着手金

50万円~(税別)(裁判所への予納金は別)

報酬金

無料

個人再生

着手金

住宅維持の必要なし 30万円(税別)(裁判所への予納金は別)

住宅維持の必要あり 40万円(税別)(裁判所への予納金は別)

報酬金

無料

刑事事件(起訴前及び起訴後)

起訴前

着手金

30万円~(税別)

報酬金

不起訴の場合 30万円~(税別)

略式起訴の場合 15万円~(税別)

起訴後

着手金

30万円~(税別)

報酬金

無罪の場合 30万円~(税別)

執行猶予の場合 30万円~(税別)

減刑の場合 応相談

その他

内容証明郵便作成 3万円(税別)

相続人調査 3万円~(税別)

相続放棄申立て 5万円(税別)

遺言書作成 5万円~(税別)

契約書作成 10万円~(税別)

契約書チェック 3万円~(税別)

債権回収(内容証明郵便等での督促及び支払督促申立て) 5万円(税別)

上記以外はご相談ください。

Copyright© 2012 千葉で弁護士をお探しなら早川法律事務所へ All Rights Reserved.
弁護士ホームページ作成