養育費の一括払い

2016-07-23

養育費について,将来の支払いが不安だから一括で支払ってもらえるように請求できないかというご相談を受けることがあります。

結論から言えば,相手方の合意があれば可能ですが,一括払いを裁判所が認めてくれることはほとんどありません。過去の裁判例では一括払いを認めたものもないではないですが,父親が外国人であって将来外国に帰る予定があるなどの例外的場合です。

養育費は,日々発生する権利であるので,まだ発生していない分を請求することは原則としてできません。したがって,将来分の一括払いも認められないことになります。

また,仮に認められたとしても,贈与税がかかる可能性があります。

さらに,将来利息を控除されてしまうため,一括で受け取った場合には毎月受け取るよりも少ない額になる可能性が高くなります。

相手方の合意の元に養育費を一括で支払ってもらったとしても,贈与税がかかる可能性が高いので,一括で支払ってもらう場合には信託銀行の利用などを検討する必要があるでしょう。

Copyright© 2012 千葉で弁護士をお探しなら早川法律事務所へ All Rights Reserved.
弁護士ホームページ作成